訳アリ男児母のこころ模様

長男は不登校、次男は知的障害を伴う自閉症、わたしは愛着のカウンセリング受けながら自分を育て直し中。そんな母が感じたこと、考えたことをその日の気分でつづっていきます。現在は放送大学で心理学を勉強しながらカウンセラーの修行中。

不登校 腹をくくる

ども

かぴ子です

またまた

ご無沙汰しております

 

なんとか暮らしてますよ

ええ

 

先週は

思い切って

お箏の糸をしめてもらいに

楽器屋さんへ行ってきました

 

本当なら

毎年糸をしめてもらうのが理想なのですが

なかなかですね(^▽^;)

 

糸をしめてもらうと

調弦がバチっと合うし

いい音がするので

仕上がりが楽しみです(*´▽`*)

 

 

 

 

きょうは

外来受診

 

長男が学校へ行けなくなってから

数カ月おきに

お世話になっている病院です

 

長男が行かないので私だけの受診です

 

高速を使って1時間くらいかかる場所にある病院ですが

先生とお話して

経過報告をすると

私もほっとするので

通い続けてます

 

 

最近は

引きこもりが注目される事件も多いので

将来についての不安を話しました

 

先生は

『あなたを絶対守るという姿勢が大切』

『学校や働くことへのプレッシャーを与えないように』

『安心を与えてあげて』

 などなど

 

私が大切にしようとしていることと大体同じだったので

うんうんと聴く

 

いまの

私の関わり方も

それでいいと言っていただけて

安心しましたが 

 

正直

大変っす(´Д`)

 

先生も

『お母さんは大変だけど

いまが正念場

踏ん張って』と

 

とにかく

自分は見捨てられないという

安心感が大事だそうです

 

んで

先生の話から

これは長期化するのではないかという印象を受けましたが

こわくて

はっきり尋ねることができませんでした

 

...○| ̄|_.. OTL.. orz.. 。......

 

正直さ

高校進学のタイミングで

いい方向に動き出すんじゃないかって

あわーい期待もしてたから・・・

 

まだまだ続くのかと思うと

 

帰りの車に乗っても

しばらく出発できませんでした

 

でもさ

しんどいけど

中途半端な期待はせずに

さらに本気で長男に向き合おうって

覚悟決まったよ

 

そのためには

私のこころのメンテナンスが超大事だな

 

だーけーどー

 

きょうは

凹ませてー(ノД`)・゜・。

 

明日から頑張るからー

 

きょうは

ネガティブをごまかさずに感じるー(ノД`)・゜・。

 

 

 

 ↓不登校になった初期に読んだ本

オススメです