訳アリ男児母のこころ模様

長男は不登校、次男は知的障害を伴う自閉症、わたしは愛着のカウンセリング受けながら自分を育て直し中。そんな母が感じたこと、考えたことをその日の気分でつづっていきます。現在は放送大学で心理学を勉強しながらカウンセラーの修行中。

長男の不登校 親になんて言う?

ども

かぴ子です

こんにちは(。・ω・)ノ

 

思い付くままに

やりたいことをやってたら

放送大学の勉強が滞ってます( ̄▽ ̄)

 

専門科目は面白くて

どんどん知りたくなるけど

導入科目はなんだか・・・

へええ(´・∀・` )

で終わってしまう

 

でも

やらなきゃ進まない

まずは5月後半の通信指導めがけて

優先順位あげてこ

 

これ合格しないと

単位認定試験受けられないので(´Д`)

f:id:capi_ba_lalala:20190413112135j:plain

通信指導5科目 

 

といいつつ

ブログへ

 

 

我が家は

主人 わたし 長男 次男の4人暮らし

主人の両親は車で2時間弱のところに

わたしの両親は車で15分くらいのところに住んでます

 

どちらの両親とも

もともとあっさりとお付き合いしていて

子どもが大きくなると

さらにあっさり感が増しています

 

両親と会うと当然子どもたちの話になる

 

以前は話すこといっぱいあったのに

学校を休むことが増えると

なんとなくごまかしながら

順調を装いながら話すようになって

 

それ以上聞かないで

 

っていう雰囲気を出してたと思います

 

そのとき

主人の両親は

長男本人にも

期待を込めていろいろ話していました

 

主人とわたしが通った

地域の進学校へ進んでほしいようでした

 

親戚の子も学校へ行けなくなってたので

うちの長男には

より期待が大きかったようです

 

でも

そういうことを言われるたびに

長男はどんどん

両親を顔を合わせるのを嫌がるようになりました

 

そりゃそうだ

 

長男は

みんなが行けている学校へ行けない

自分はだめな人間だ

という思いが強くなってるころ

 

さぞ苦しかったろう

 

もう長男に負担をかけないでほしいということで

ある日

主人に頼んで

長男が学校へ行っていないことを伝えてもらいました

 

あと

長男本人になにも言わないでほしいということも

 

その後

両親がどう思われたかはわかりませんが

学校のことを聞かれることはなくなりました

 

長男は

両親が来ても

部屋から出てくることもありません

 

両親は会いたいようですが

長男は会いたくないようです

 

会いたくないなら

会わなくてよし

 

大切なのは

長男の気持ち

 

そして

わたしの両親には

長男が学校に行ってないこと

言ってません

 

長男が言ってほしくないって言ったから

 

でも

わたしの本心も

母には言いたくない

 

まだまだこじれているわたしのこころ

 

母に言うと

育て方が悪いって責められそうだから

言いたくない

 

次男に障害があるってわかったときも

大騒ぎ

不思議な行動をする次男を

なにか珍しいものでも見るように

色々試すように

見るようになった

 

そんな目で私の息子を見ないで!

 

母の中には差別の気持ちがあふれてる

 

長男が不登校ってわかると

また

大変大変って大騒ぎされて

わたしのこころが乱されるから

 

母の

不安をあおるような雰囲気が苦しい

 

母なら

娘のわたしを安心させてほしいけど

母から安心を感じたことはない

 

それはもうよい

 

わたしは自分で安心感を得る

 

 

大騒ぎされても

わたしのこころがぶれなくなったら

教えてやってもいいかな( ̄▽ ̄)

 

とにかく

わたしは

長男のこころを守るのだ

 

優先順位は

わたしの家族

 

悪い嫁でいい

 

親孝行な娘でなくていい

 

ただ

家族を守る

 

負けねー