訳アリ男児母のこころ模様

長男は不登校、次男は知的障害を伴う自閉症、わたしは愛着のカウンセリング受けながら自分を育て直し中。そんな母が感じたこと、考えたことをその日の気分でつづっていきます。現在は放送大学で心理学を勉強しながらカウンセラーの修行中。

鼻づまりには鋤のポーズ!昔はまった自然療法

どうも

かぴ子です

 

f:id:capi_ba_lalala:20190329232129p:plain

 

春らしいぽかぽか陽気

春休みの次男と散歩でも行きたいのですが

また花粉症の症状がぶりかえして(´Д`)

 

花粉症やめたいなあ

 

 

普段はこれを使ってて

 

 

天然アミノ水 505 鼻ぬーる 15ml 約45回分

天然アミノ水 505 鼻ぬーる 15ml 約45回分

 

 

これね

天然の成分でできているから

お薬みたいに眠気もないし

数年前からお世話になってます

 

花粉がピークの時期は点鼻薬も使いますが

ほとんどこれだけでおさまってます

 

 

きょうふと思い出した

 

そういえば

鼻づまりのとき

こんなのやってたなあって

 

www.msn.com

 

f:id:capi_ba_lalala:20190329233319p:plain

 

鋤のポーズ!!

 

このポーズをすると

不思議と鼻の通りがよくなります

 

このポーズを何で知ったかというと

 

 

 

 この本に載ってるからなのです

 

息子二人とも重度のアトピー性皮膚炎だったので

この本を参考にして

いろいろ試していました

 

f:id:capi_ba_lalala:20190329234349j:plain

買ったのは

多分10年以上前だから

なんか汚れてるし( ̄▽ ̄)

 

近所の土手からとってきた

すぎなとか

セイタカアワダチソウとか

よもぎとかでエキスを作ったりしてました

 

それぞれ

体の毒を出す作用があるそうです

 

これでアトピーが治ったかと言われると

ビミョウですが

症状は楽になっていました

 

ビワの葉で作ったビワエキスは

今でも使ってます

切り傷の手当とか

日焼けしたお肌の手入れとか

主人の水虫にも( ̄▽ ̄)

 

あと

風邪をひいたときなど

こんにゃく湿布や

しょうが湿布もよくやりました

 

これも

お薬みたいにすぐ効果はなかったけど

ちゃんと自分の力で治しているっていう感じで

 『手当て』ってこういうことなんだなって思います

 

丁寧に

自分のからだと向き合うための本です

 

『絶対に薬をのまない』とか

『絶対に自然食』とか

両極端になるのはどうかと思うけど

自然の中にあるもので

お金をかけずにできるっていうのは

知ってて損はないと思う

 

もちろん

病気によってはお薬が必要なこともありますが

 

そもそも

人間の体には

病気を治す力があるから

 

もっと

自分の体の力を発揮てきたらいいなあ

 

また

少しずつ

読み返してみようかな