訳アリ男児母のこころ模様

長男は不登校、次男は知的障害を伴う自閉症。そんな母が感じたこと、考えたことをその日の気分でつづっていきます。

ゲームって面白いのね

どうも

かぴ子です

こんにちは

 

 

きょうは試験勉強

 

しつつ

長男とだらだら

 

彼がはまっているゲーム

PUBG

オンラインで戦うやつ

 

スマホでやってるのは知ってたけど

実際に見ることはなかった

 

クリスマスプレゼントの

PS4のPUBG

今日は居間でやってた

 

お母さんもやる?って聞かれたけど

ゲームは超苦手なので丁寧にお断りして

見せてもらった

 

ひょえー

 

なにこれ

 

めっちゃ面白いやん(≧▽≦)!

 

こりゃハマるよ!

 

見てるだけなのに

どきどきわくわく

 

一緒にゲームしてる気分になったよ

 

ゲームってすごいね

 

いろんなことをいっぺんにやらなきゃいけないし

すごい集中力もいる

 

頭ごなしにゲームはダメ!なんて言えない

 

だってほんとに面白いもん

 

 面白かったらやるんだよね

 

 

だから

学校も

面白いところだったら

行くんだよね

きっと

 

 

これ

一気に読んだ本

 

超オススメです!

 

かがみの孤城

かがみの孤城

 

 

futoko.publishers.fm

 

読んだあとに

この作家さん

不登校だったのかなって思ったけど

やっぱり

学校が居心地のいい場所ではなかったらしい

 

子どもが学校に行かなくなったら

親はどうしたらいいのか

本当に悩むけど

やっぱり

親ができることは

辻村さんが言われるように

本人を信じて

待つことなのかな

 

信じる

信じていることを伝える

 

不安だけど

 

この不安は誰のもの?

 

私のもの

 

私の不安を子どもに向けない

 

自分のせいで

親が落ち込んでるなんて

思ってほしくないもん

 

私の不安は

私がいやす

 

自分のからだをメンテナンスするように

自分のこころにもメンテナンスが必要

 

自分の

からだも

こころも

大切にしよう

 

また

ゲーム

見せてもらおう( *´艸`)