訳アリ男児母のこころ模様

長男は不登校、次男は知的障害を伴う自閉症、わたしは愛着のカウンセリング受けながら自分を育て直し中。そんな母が感じたこと、考えたことをその日の気分でつづっていきます。現在は放送大学で心理学を勉強しながらカウンセラーの修行中。

お母さんは頑張っているのだ!

どうも

かぴ子です

こんばんは

 

 

昨日は

不安いっぱいのブログですみませんでした(>_<)

 

きょうは

朝から元気な長男を見て

昨日の不安はずいぶん小さくなりました

 

 

さて

きょうは親子療育教室のお手伝いの日

 

それぞれ

お子さんの発達に不安をかかえて参加されます

 

でも

お母さんの様子はさまざま

 

ずっとにこにこしながら

お子さんと遊ぶお母さん

 

お子さんがどんな様子か気になって

目を離せないお母さん

 

初めての場所で

不安で硬くなっているお母さん

 

定期健診などで

気になる点を指摘されて

不安でいっぱいだろうと思います

 

私もそうだったなあ

 

希望でいっぱいだったわが子が

他の子と違う

遅れている

 

なぜうちの子が?

なんか悪いことした?

なにが原因?

これからどうなる?

 

お母さんそれぞれ

表面上はいつも通りでも

いろんな感情が渦巻いていることと思います

 

感じ方も

受け止め方も

みんな違う

 

つい攻撃的になってしまうかもしれない

 

投げやりになってしまうかもしれない

 

でも

その奥は

わが子を大切に思う気持ちでいっぱいだと思う

 

不安になるのは当たり前

 

安心して

不安を受け止めてくれる人が

身近にいてくれたらいいな

 

苦しかったら

助けてって言ってほしい

 

お母さんひとりでかかえなくてもいいんだよ

 

助けてくれる人はいっぱいいるよ

 

ひとりじゃないよ