訳アリ男児母のこころ模様

長男は不登校、次男は知的障害を伴う自閉症。そんな母が感じたこと、考えたことをその日の気分でつづっていきます。

しんどい・・・

どうも

かぴ子です

こんにちは

 

きょうから三学期始まりました

 

次男はさらっと登校

 

長男はぬるっとおうち生活継続

 

それぞれの日常です

 

 

きょう見た記事

 

headlines.yahoo.co.jp

 

しんどい

 

どれほど追い詰められてたんだろう

 

見つけたお父さんの気持ちを想像すると

苦しくてしょうがない

 

想像を絶する

 

むり

 

 

この子が学校にどんな気持ちを持ってたかはわからないけど

それ以外に選択肢が思いつかないくらい

悩んでたんだろうな

 

こんなニュースを見ると

とたんに不安になります

 

うちの長男は大丈夫かな

 

ただ昼夜逆転で寝てるはずだけど

部屋から出てくるまでは不安です

 

学校へ行くプレッシャーは一切あたえてないつもりだけど

新学期が始まるきょうを

息子本人がどう感じているかは

本人しかわからない

 

こうなると

こわくて

長男と話すのがこわくなる

 

ちょっとした一言で

彼を追い詰めるかもしれないと

 

まるで腫れ物に触るように関わってしまう

 

言おうと思っていたことが

言えなくなる

 

こわい

 

長男は大丈夫だと信じてるけど

 

こわい

 

 

 

でも大丈夫

 

きっと大丈夫

 

長男は大丈夫

 

私も大丈夫

 

こわいのはきょうだけ

 

 

 

ごまかさずに

 

深呼吸して

 

正面から

こわさを感じよう

 

 

こわいけど

 

大丈夫だ

 

部屋から出てきた長男を見て

ほっとする

 

彼が

いるだけでいい

 

笑って

いてくれるだけでいい