訳アリ男児母のこころ模様

長男は不登校、次男は知的障害を伴う自閉症。そんな母が感じたこと、考えたことをその日の気分でつづっていきます。

明日から新学期

どうも

かぴ子です

こんばんは

 

冬休み最終日

次男は

おめめどうさんの巻物カレンダーを見て

新学期への心の準備もバッチリ

 

一緒に持っていくものの準備をしました

 

学校からもらった時間割も見て

下校時間も確認

給食ないのね~って感じで見てる(想像)

 

この巻物カレンダーのおかげで

長期休暇明けでも

授業参観などで不規則な休みになっても

本人に混乱はありません

 

カレンダー

スケジュール

筆談

絵カードコミュニケーションなどの

見えるコミュニケーションをやっていると

毎日が本当におだやかです

 

先の予定がわかっていて

なにかあれば本人に聞けばいいんだもん

 

おやつを買いに行きたいときも伝えてくれるし

行きたいところがあれば伝えてくれるし

いやなときはいやだって伝えてくれる

 

知的障害があっても

その年齢のプライドがある

 

もう

母が部屋に入るのは嫌がります

 

用事があるときは

部屋をノックしてから開けます

 

ちゃんと

思春期してます

 

本人のことは

本人に聞く

 

障害があるから

人権侵害していいわけじゃない

 

思春期の息子は

順調に成長してます

 

いい感じです(*´ω`)