訳アリ男児母のこころ模様

長男は不登校、次男は知的障害を伴う自閉症、わたしは愛着のカウンセリング受けながら自分を育て直し中。そんな母が感じたこと、考えたことをその日の気分でつづっていきます。現在は放送大学で心理学を勉強しながらカウンセラーの修行中。

思春期の子どもがいる方にぜひ読んでほしい!

どうも

かぴ子です

こんばんは

 

今月末の単位認定試験へ向けて

ごそごそ勉強続けてます

 

この


f:id:capi_ba_lalala:20190106203121j:image

 

思春期・青年期の心理臨床

 

ほんとにいいですよ✨

 

長男の世代のこころの成長について

ドンピシャな内容はかり

 

もっと早く知りたかった( ;∀;)

 

でも

もっと早く知っても

以前の自分だったら

全く腑に落ちなかったかもしれないけど(  ̄▽ ̄)

 

結局のところ

大人だろうが

子どもだろうが

信頼関係を築くためには

傾聴する姿勢

あなたを守るという大人の覚悟が必要

 

そう

覚悟です

 

これを知る前は

息子の話を聴いているつもりでも

息子の意思を尊重しているつもりでも

大人が思うようにコントロールしたいという気持ちがあった

 

息子の気持ちを尊重したら

大人の言うことをきいてくれるという期待

 

子どもは

そんな大人の思惑なんて全部お見通し

 

ますます不信感が募るだけ

  

子どもの気持ちを聴く

 

覚悟を持って聴く

 

難しいけど(;´Д`)

 

信頼できる大人がいることを

知ってほしい

 

 

思春期・青年期の心理臨床 (放送大学教材)

思春期・青年期の心理臨床 (放送大学教材)

 

 

 

放送大学のテキストって

ネットでも買えるのね

びっくり