訳アリ男児母のこころ模様

長男は不登校、次男は知的障害を伴う自閉症。そんな母が感じたこと、考えたことをその日の気分でつづっていきます。

終業式

どうも

カピ子です

こんにちは

 

きょうは終業式

病気もせず

元気に過ごせたことに感謝です

 

次男を迎えに行って帰る途中

長男の中学校の生徒さんも続々と帰宅してました

 

完全に不登校になって一年以上

制服の生徒さんを見ても

ざわざわしなくなりました

 

慣れるもんだね

 

長男が不登校になって

宿題の心配がなくなった( ̄▽ ̄)

 

私的には

そんなに宿題に必死になってなかったけど

長男本人が

やらないで行くことはあり得なかったみたいでね

やりたくないけどやらなきゃいけないという葛藤で

周りを巻き込んでたから

それがなくなっただけでも楽になれた

 

本当に

毎日頑張ってたんだな

 

 

来年度は中学3年生

進路についても

考えないといけないですね

 

長男に合った学校が見つかるいいけどな

 

行きたいと思える学校

勉強したいと思えることが見つかるといいな

 

中学校を卒業したら高校って

別にみんなと同じコースじゃなくてもいいやろ

少しぐらい遅れたっていいやろ

 

 

決めるのは長男

親は情報提供するだけ

 

きっと

口出ししたくなるだろうけど

がまんです

 

今日も

長男はいい笑顔です

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村