訳アリ男児母のこころ模様

長男は不登校、次男は知的障害を伴う自閉症、わたしは愛着のカウンセリング受けながら自分を育て直し中。そんな母が感じたこと、考えたことをその日の気分でつづっていきます。現在は放送大学で心理学を勉強しながらカウンセラーの修行中。

母からの電話

どうも

カピ子です

こんにちは

 

今日は朝からよく動きました

 

ToDoメモに書き出したことをほとんどできて

軽い疲れと

達成感を感じています

 

今朝

長男はなんとなくぱっとしない様子

 

もやもやしてるみたい

 

つい心配になって

いろいろ言いたくなりましたが

ぐっとがまん

 

体調が悪いのかどうかだけ聞いて

あとは自分から言ってくるのを待ちましたが

数時間後には

いつも通りになってました

 

余計なお世話しなくてよかった(*´ω`)

 

 

 

昼頃

出先で母からの着信📱

 

とたんに胸がざわざわする

 

『出たくない』

 

 

お店の中だったので

電話に出なかったら

留守電になにか録音されてました

 

ふーっとひと息ついて

留守電を聞く

 

なんてことない内容だった

 

内容を確認してから

母に折り返しの電話をした

 

なんてことない会話をして

うちの息子たちが元気か聞いて

またねと言って電話を切った

 

はああε-(ーдー)ハァ

 

母から着信があっただけで

なんでこんなにざわざわするんだろう・・・

 

なんかいやなことを言われそうな気がするのかな

 

留守電で内容がわかってたから

折り返しの電話も

ちょっと気が楽だったけど

内容が分からずに折り返しの電話をするときは

胸がギューッとなる

 

母は一緒にご飯でも行きたかったと言った

 

うう(>_<)

 

母は普通に娘と過ごしたいんだろう

孫の話を聞きたいんだろう

 

でも

ゴメン

まだむり

 

 

 

着信の画面を見たときの感情を思い出してみる

 

 

 

 

でも

なんか

わかんない・・・

 

 

ただ

すごく

ぎゅーってなる

 

 

いや

というか

こわい?

 

 

穏やかな水面に

大きな石が落ちてきた感じ

 

こわいような

逃げ出したいような

 

 

うん

逃げ出したいという気持ちが近いかな・・・

 

 

でも

なんかもう

ごちゃごちゃ考えるのめんどくさいよ(´Д⊂ヽ

 

母にどんどん会って

そのうち慣れるからって

荒療治するほうが早いのかな(´Д⊂ヽ

 

 

着信あっただけで

ざわざわするのいやだよ(´Д⊂ヽ

 

 

でも

もう

自分の気持ちを否定しない

 

いやだと思う自分でいい(≧◇≦)

 

私は悪くない

 

私は私のままでいいのだ

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村