訳アリ男児母のこころ模様

長男は不登校、次男は知的障害を伴う自閉症。そんな母が感じたこと、考えたことをその日の気分でつづっていきます。

すぐやるキャンペーン

どうも

かぴ子です

こんにちは

 

先日の佐々木正美先生の

『過保護と過干渉』

 

kokoro.capi-ba-lalala.com

 

あれからいろいろ考えて

 

『すぐやるキャンペーン』

始めました*1

 

長男からの発信

 

部屋の片付けの手伝い

それにあたっているものを買いに行ったり

PCの環境整えたり

お話相手したり

もろもろ

 

とにかく

できることはすぐやる

 

そしたら

いろいろお話してくれます

 

ゲームのこととか

友達とのこととか

最近話題のネットニュースについて考えてることとか

 

そして

そのたびに

ありがとうって言ってくれます

 

ええ子や(  ̄▽ ̄)

 

そして

今まで

長男のしたいことに

私がどれほど水をさしてきたか(´д`|||)

 

思い返すと

ほんとに申し訳ない気持ちになります\(_ _)

 

息子がなんかやらかして

私が悪い親だって思われるのが

私が知らない道に息子がすすむことが

こわかったんやね

 

自分の不安で

長男をぎゅうぎゅうにしてました

 

『すぐやるキャンペーン』

 

こうやったら

長男が学校に行けるようになるとか

期待してるわけではない

 

こうやって長男の願いを聴いて

この先どうなるのか

正直まったくわかりません

 

ますます好き勝手するだけかもしれない

 

でも

私がこうしたいと思ったからやる

 

ただね

『すぐやるキャンペーン』

忙しい( ̄▽ ̄;)

 

私は

もともと脳内多動なタイプ

やろうとひらめいたらどんどん前に進みます

そんな私がすぐやろうとすると

すんごく疲れます(;´д`)

 

私の予定が進みません

 

こうしてる間にも

長男から

次男から

いろいろ呼ばれます

 

焦りぎみです…

 

明日からの予定組み直し

優先順位を書き出そう

 

 

んで

『すぐやるキャンペーン』をやるにあたって

ひとつ

守っていることは

 

言われたことだけをやる

 

よかれと思ってはいらない

 

 

これも

おめめどうさんが常に言われていることです

 

母のよかれと思っては

余計なお世話やね

 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

*1:o( ̄ー ̄)o