訳アリ男児母のこころ模様

長男は不登校、次男は知的障害を伴う自閉症。そんな母が感じたこと、考えたことをその日の気分でつづっていきます。

イレギュラーな日でも大丈夫

本日 次男 登校日

明日が学校の文化祭(的なもの)なので

明日も学校です

 

そして月曜日が代休

 

こんなイレギュラーな日程でも

おめめどうさんの巻物カレンダーがあれば大丈夫


f:id:capi_ba_lalala:20181020134850j:image

カレンダーを見て

ふーん

という感じで登校しました

 

支援学校の彼の教室にも同じものを貼ってもらっているので

毎日おだやかにすごしています

 

活動によっては

見通しが分かりにくいこともありますが

その時の彼の変化に気付いて

丁寧に説明してくれているようです

 

いい先生に担任してもらえて本当によかった

 

先生によっては

いくらスケジュールを

見通しをと言っても

全く意味が伝わらないこともあるようで

保護者さんは毎日もどかしい思いで送迎されています

 

また

全く本人に合った支援をされてないお子さんは

もっと大変だと思います

 

このまえ

学級懇談かなにかで教室に行ったとき

その日は給食がなかったんだけど

その子は(言葉を話すのは苦手な子)

一生懸命に給食!と言っていて

先生は

きょうは給食はないよと言うことを伝えていらっしゃいましたが

伝わるはずもなく・・・

 

しばらく押し問答されてました

 

コミュニケーションをとる手段がなくて

どうやって暮らせるんだろう

 

先生方としても

保護者が望まない支援を勝手にするわけにはいかないのでしょうが

子ども本人の気持ちを考えると

複雑です

 

障害のある人には

見えるコミュニケーションを

これが標準装備になる時代が早くきてほしい

 

普段のお出かけの時は

おめめどうさんのみとおしカード
f:id:capi_ba_lalala:20181020140424j:image

おめめどうさんの

アタシアイテム
f:id:capi_ba_lalala:20181020152600j:image

これ

最近見つけたクリップボード

将来、手帳感覚で持てるとかっこいいかと思って購入

スケジュールの中が見えなくておしゃれ


f:id:capi_ba_lalala:20181020140447j:image

実際にみとおしメモを挟むとこんな感じ
f:id:capi_ba_lalala:20181020140451j:image

ペンも入れられてなかなかいいです

  

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村