訳アリ男児母のこころ模様

長男は不登校、次男は知的障害を伴う自閉症。そんな母が感じたこと、考えたことをその日の気分でつづっていきます。

放送大学 なんとかペースをつかみつつスタート

放送大学の勉強をスタートして約1週間

 

やっとやり方が見えてきたというか

要領をつかんできたというか

 

とにかくなーんにもわからない状態で飛び込んだので( ̄▽ ̄;)

 

しかも

1回目の出願に間に合わず

2回目に滑り込んたので

教材が届いたときにはすでに授業が始まっていたという…

 

でも知らなかったことを勉強するって単純に新鮮で楽しい

 

やっぱり私って

なにかを目指してる時のほうが楽しい(^.^)

 

今までモンモンとしてたのは

目指すものがなかったからなのかな

 

もちろん家族が健康的で幸せなのが一番なんだけど

 

それが私の役割だと思ってたけど

 

それだけじゃね

 

やりたいことがわからないって思ってたけど

なんか堅苦しく考えてただけなのかな

 

やりたいことをやるって

みんなが応援してくれるような

たいそうなことをやることだと思ってたけど

そうでもないのかも

 

放送大学に入学した

ブログ始めた

 

ひらめいたこと2つやれた

 

ちょっと殻を破れた自分グッジョブ( ̄▽ ̄)b

 

常に人にどう思われるかを気にして

自分が何を感じているかもわからなかった私が

ひらめいたことをやれた

 

 

人の顔色ばかり見ないで

自分のこころを見よう

こわいけど

すこーしだけ勇気を出そう

 

きっと大丈夫!