訳アリ男児母のこころ模様

長男は不登校、次男は知的障害を伴う自閉症。そんな母が感じたこと、考えたことをその日の気分でつづっていきます。

罪悪感が高まる日・・・(;´Д`)

10月

私にとっては気がおもい季節

 

それは

父と母の誕生日があるから

 

 

私はひとりっ子だから

結婚して子どもが生まれてからも

誕生日や父の日、母の日には

欠かさずプレゼントをしてた

 

母といると疲れると気付いてからも

今まで育ててもらったことに感謝しなければという思いで

義務のようにプレゼントをしてた

 

だけど、どうしても会うのがいやになり

やめた

 

主人からも

『あなたは親といると、みるみる弱っていくよね』

と指摘されていたとおり

気力の限界がきた

 

でもやめたら楽になるどころか

私は親不孝だ

という思いが強くなり

ますます自分を責めた

 

でも会いたくないしゃべりたくない

 

母はとにかくしゃべる

大きな声で

 

私を消耗させる

 

でもたまに私が反論すると

私に怒られた

と急に弱者モードになる

 

途端に

私は母にひどいことをしてしまった、と

また自分を責める

 

いつまでこれを繰り返すんだろう

 

 

でも

この前気づいたけど

私の誕生日に母から連絡が来ることもない

 

母は

私に迷惑はかけないと常々言ってる

連絡してこないのは母なりの愛情

昔から母が

相手を思って連絡しないというところを見てきた

 

今さら私の満たされなかった思いを伝える気はない

母もまた

満たされてなかったのを知ってるから

母なりに私を大切にしてくれた

 

でも今は会いたくない

 

いつか

私がもう少し

小さい頃の自分を癒せたら

力を抜いて会えるかな

 

 早く10月が終わるといいな

 

 起きてもいないことで悩むより

ここ

自分