訳アリ男児母のこころ模様

長男は不登校、次男は知的障害を伴う自閉症。そんな母が感じたこと、考えたことをその日の気分でつづっていきます。

自閉症のこと

きょうは電車でスイミング

次男くん 毎週日曜はスイミング いつもは私か主人が来るまで送るのですが きょうは主人と電車で行きました 彼は中学生 たとえ障害があっても いつまでも親と一緒ってやっぱり不自然 近い将来、ヘルパーさんと行くことを想定して 電車で行くことにチャレンジ…

次男の障害がわかったときの気持ち③

続き もともと真面目な私 実は自己評価が極端に低くて 頑張らない自分は価値がないと思ってた(多分) もちろん子どもの障害は治らないことはわかっていたけど とにかくきちんと育てなければいけない 障害があっても手立てをすればできることがいっぱいある と…

次男の障害がわかったときの気持ち②

続き 1歳半健診で案の定引っかかり それからは診断まで王道コース 今思えば、診断がおりる前が一番孤独でしんどかったかな 自分だけが大変な思いをしてると思ってたし よその子が扱いやすそうで(言葉が悪いですが)うらやましかった だって本当に毎日大変だっ…

次男の障害がわかったときの気持ち①

現在、支援学校中学部1年の次男 彼の診断がおりたのは3歳ころだったかな 最初になんか違うと感じたのは1歳ころ 兄弟二人とも生まれてすぐから重度のアトピー性皮膚炎を発症していて、 毎日が必死(;´Д`) 彼のアトピーが落ち着いた1歳ころに 『なんか違う・・…