訳アリ男児母のこころ模様

長男は不登校、次男は知的障害を伴う自閉症、わたしは愛着のカウンセリング受けながら自分を育て直し中。そんな母が感じたこと、考えたことをその日の気分でつづっていきます。現在は放送大学で心理学を勉強しながらカウンセラーの修行中。

2018-10-17から1日間の記事一覧

感情を感じきるということ

長男が不登校になりたての頃は 同級生が制服を着ている姿を見たら悲しくなってたし 学校の行事や部活の試合の様子を聞いても悲しくなってた なんでうちの子だけみんなみたいに普通に学校に行けないんだろう 置いてきぼりにされたような気持ちだった その頃に…